XMポイント(XMP)の効率のいい貯め方・使い方とは?確認・交換方法も解説

XMポイント(XMP)の効率のいい貯め方・使い方とは?確認・交換方法も解説

XMPは、XM独自のポイント還元システムのことです。

「XMはスプレッドが広い」と言われがちですが、実はXMPを活用することで、業界最狭水準のスプレッドを実現できます。

本記事では、XMPについて下記のことを解説していきます。

海外FXの手引編集部

XMは「ポイントについて知っているかどうか」で、かなりお得度が変わります。本記事が参考になれば幸いです。

XMのポイントについて30秒でナナメ読み
  • XMは取引をする度にポイントが貯まる
  • XMのポイントは「現金」か「ボーナス」に変換できる
  • 還元率の関係で「ボーナス」に変換するのがオススメ
  • XMのポイントの貯まる量はステータスで変わる
  • ステータスを上げるために定期的に取引するのが大事

海外FXの手引編集部のご紹介

海外FXの手引編集部のご紹介(クリス・ミナト・ユン)
海外FXの手引編集部の詳細はこちら
当サイトは金融庁消費者庁などの情報を参考に、正確な記事を作成するよう心がけております。
また海外FXの手引編集部のメンバーは「ファイナンシャル・プランニング」「外務員二種」を取得しております。

海外FXの手引編集部では、XMについて「ガチ批評」をしました。

XMへの忖度ない意見を知りたい方は、ぜひ関連記事をご覧ください。

関連記事:XMの評判・口コミ25選!危険性やメリット・デメリットを編集部がガチ批評

本記事の監修者
監修者:伊藤 亮太
監修者:伊藤 亮太
プロフィール

学生の間にCFP資格、DCアドバイザー資格取得
その後、証券会社の営業・経営企画部門、社長秘書等(その間に投資信託や株式の販売、セミナー企画、FX事業の立ち上げ、投資顧問会社の設立など)を行う。また、投資銀行業務にも携わる。

公式サイト
伊藤 亮太

XMはXMPを活用することで業界最狭水準のスプレッドとなりえます。

できるだけコストは低く取引したい方にはXMはメリットがあると思います。

目次

XMのポイント(XMP)とは?

XMPとは、XM独自のポイントシステムのことです。

取引毎に「ボーナス」「現金」のどちらかで還元できます。

上の画像は「70XMPを持っているので、3,000円相当のボーナスか、230円相当の現金に交換できる」ことを示しています。

ボーナスの場合は取引に使用できるだけで、ボーナスそのものを出金することはできません。

XMPを活用すればXMは「業界最狭水準のスプレッド」に

XMは「他の海外FX業者に比べるとスプレッドが広い」と言われています。

通貨ペアXMTitan FXGemForex
USDJPY1.6pips1.33pips1.6pips
EURUSD1.7pips1.2pips1.6pips
GBPJPY3.6pips2.45pips3.0pips
EURJPY2.3pips1.74pips2.4pips
(※)スタンダード口座にて比較。1番スプレッドが広いものは赤字。

確かに比較するとXMはスプレッドが広いように見えますが、これは「XMPを考慮していない数値」です。

XMPは最大で「往復10万通貨の取引毎に600円相当」が還元されます。

そのため、XMはXMPを活用すれば業界最狭水準のスプレッドだと言えます。

海外FXの手引編集部

2022年に「KIWAMI極口座」が登場してからは「XMPを最大限活用したスタンダード口座より、KIWAMI極口座の方がスプレッドが狭い」という事態が起こるようになりました。

海外FXの手引編集部

KIWAMI極口座はボーナスやXMPの適用がないものの、全体的にスプレッドが狭い口座なので、スプレッドの狭さを重視する方は、ぜひチェックしておきましょう。

関連記事:XMのKIWAMI極口座のメリット・デメリットは?ゼロ口座よりもスプレッドが狭くスキャルピング向き

XMのポイントが貯まる2つの条件

XMのポイントが貯まるのには、2つの条件があります。

XMのポイントが貯まる2つの条件
  • 「往復10万通貨の取引」毎に貯まる
  • ポジションを10分以上保有する

条件を知っておくことで、効率よくXMのポイントを貯められるので、事前にチェックしましょう。

「往復10万通貨の取引」毎に貯まる

XMのポイントは「往復1スタンダードロットの取引」毎に貯まります。

海外FXの手引編集部

なぜ「ロット」ではなく「スタンダードロット」かと言うと、口座タイプによって1ロットの取引量が異なるからです。

1スタンダードロットは「10万通貨」なので注意が必要です。

つまりスタンダード口座であれば、1ロットでXMPが1ポイント貯まります。

ですがマイクロ口座の場合は、1ロットが1,000通貨なので「100ロットでXMPが1ポイント貯まる」形です。

ポジションは10分以上保有する

XMのポイントは「10分以上保有したポジション」に対して発生します。

そのため「大きいロットで注文して、すぐに決済してXMPを稼ぐ」ことはできません。

海外FXの手引編集部

10分も経てば、レートが大きく動く可能性はあります。

海外FXの手引編集部

そのため「ポイントを稼ぐために損切りが遅れて、ポイント分以上に損をしてしまった」という事態にならないよう注意しましょう。

XMポイントの還元率(ロイヤリティステータス別)

XMのポイントは、ステータスによって還元率が異なります。

ランク到達条件受取ポイント
Executive初回取引完了10XMP/Lot
Gold30日以上の取引13XMP/Lot
Diamond60日以上の取引16XMP/Lot
Elite100日以上の取引20XMP/Lot
XMPの還元率
  • 現金化:XMP÷40
  • トレードに使う場合(ボーナス化):XMP÷3

ポイント還元の例

  • 100XMPを現金化した場合
    ⇒100÷40=25円
  • 100XMPをボーナス化した場合
    ⇒100÷3=33.3ボーナス

最初は「Executive」から始まります。

その後、取引をすることで徐々にステータスが上がっていきます。

最低ランクの「Executive」と最高らン区の「Elite」では、還元率が倍も違います。

海外FXの手引編集部

最低ランクの「Executive」と最高ランクの「Elite」では、還元率が倍も違います。

海外FXの手引編集部

そのため、XMのポイントを貯める場合は定期的に取引をしてステータスを上げていきましょう。

XMのポイントを効率よく貯める方法

XMPを効率よく貯める場合は、必ず事前にステータスを「Elite」に上げておきましょう。

最低ランクの「Executive」と最高ランクの「Elite」では、ポイント還元率が2倍も違うからです。

最速でEliteランクにするには「マイクロ口座で最小ロット(0.01)でエントリーして100日間放置」しましょう。

放置しておけば「トレードのタイミングがなくてステータスがリセットされた」という事態も起きません。

ぜひこの方法を活用して、XMPのステータスを最速で上げていきましょう。

海外FXの手引編集部

放置する通貨は何でも大丈夫です。0.01ロット(10通貨)であれば、1円動いても10円の損益にしかなりません。

XMのポイントの活用方法2選

XMのポイントを活用する方法は2つあります。

XMのポイントを活用する2つの方法
  • 現金と交換する
  • ボーナスと交換する

それぞれの活用方法について解説していくので、ぜひご覧ください。

海外FXの手引編集部

実は圧倒的に「ボーナスと交換する」のがオススメです。

海外FXの手引編集部

現金化はレートが低いので、あまり旨味がありません。

なるべくボーナスと交換して、今後の取引に活用していきましょう。

XMポイント(XMP)を現金と交換する

XMのポイントを現金と交換する場合、レートは次のとおりです。

現金化の計算式

XMP÷40=交換できる現金(ドル建て)

例えば2,000XMPを保有しているとします。

この場合は「2,000XMP÷40=$50」になるので、6,500円相当の現金に交換できます。

とはいえ2,000XMPは「最高ランクで100ロット以上取引してようやく獲得できるポイント」なので、割には合いません。

XMポイント(XMP)をボーナスと交換する

XMのポイントをボーナスと交換する場合、レートは次の計算どおりです。

ボーナス化の計算式

XMP÷3=交換できるボーナス(ドル建て)

例えば2,000XMPを保有しているとします。

この場合は「2,000XMP÷3=$666.67」になるので、8.5万円相当のボーナスに交換できます。

海外FXの手引編集部

現金化とボーナス化では、レートは13倍も違います。

XMのポイントの確認・交換方法

XMのポイントの確認・交換方法は、PCとスマートフォンの場合で異なります。

XMのポイントの確認・交換方法
  • PCの場合
  • スマートフォンの場合

PCの場合

STEP
マイページにログインして右上の「ロイヤリティポイント」をクリック
STEP
「現金化」か「ボーナス化」を選ぶ
STEP
変換するXMPの数量を選ぶ
STEP
数量選択後、変換が完了する

変換にはタイムラグがある可能性もあります。

すぐに反映されない場合は、少し時間を置いてから確認しましょう。

スマートフォンの場合

STEP
マイページにログインして左上の「メニュー」をクリックする
STEP
プロフィールの「▽」を選択した後に「ロイヤリティポイント」をクリックする
STEP
「現金化」か「ボーナス化」を選ぶ
STEP
変換するXMPの数量を選ぶ
STEP
数量選択後、変換が完了する

変換にはタイムラグがある可能性もあります。

すぐに反映されない場合は、少し時間を置いてから確認しましょう。

XMのポイントの5つの注意点

XMのポイントを貯める場合、5つの注意点があります。

XMのポイントの5つの注意点
  • XMポイントはそのまま出金できない
  • 出金額に応じてボーナスが消滅する
  • 口座や取引時間によってはポイントが付与されない
  • 1スタンダードロットの取引毎に付与される
  • 一定期間取引がないとステータスがリセットされる

XMのポイントで損をしないためにも、事前に確認しておきましょう。

XMポイントはそのまま出金できない

XMのポイントは、そのままでは出金できません。

もし出金する場合は「一度現金化してから」出金する必要があります。

出金額に応じてボーナスが消滅する

XMポイントをボーナスにした後、口座から出金するとボーナスは出金額に応じて消滅します。

例えば下記の口座状況で出金するとしましょう。

口座状況
  • 10万円の口座残高
  • 2万円分のボーナス
    ⇒合計12万円分の証拠金を保有

この状態で口座残高の半分(5万円)を出金すると、ボーナスも半分(1万円分)消滅します。

そのため、直近で出金予定のある口座にボーナスを付与すると、損をしてしまうのでご注意ください。

海外FXの手引編集部

資金移動をした場合、口座残高と同じ割合のボーナス分が移動します。

口座や取引時間によってはポイントが付与されない

XMのポイントは、次のケースだと付与されません。

XMPが付与されない3つのケース
  • ゼロ口座で取引している
  • KIWAMI極口座で取引している
  • ポジションを10分以内に決済している

XMのポイントが付与されるのは「スタンダード口座・マイクロ口座で、ポジションを10分以上保有した取引」のみです。

それ以外のケースではXMPは付与されないので、ご注意ください。

1スタンダードロットの取引毎に付与される

1ロットの取引毎に付与されるなら、1ロットの通貨量が少ないマイクロ口座で取引した方が貯まりやすいのでは?

このように勘違いされがちですが、XMのポイントは「1スタンダードロット(10万通貨)の取引毎」に貯まるものです、

そのためマイクロ口座で1ロット取引しても、1,000通貨分のXMPしか貯まりません。

スタンダード口座でもマイクロ口座でも、取引通貨量が同じであれば、貯まるポイント量は同じなので、ご注意ください。

一定期間取引がないとステータスがリセットされる

XMのロイヤリティステータスは、一定期間取引がないと自動的に下がります。

1段階ずつ下がるのではなく「最高ランクからでも一気に最低ランクに下がる」ので、注意が必要です。

XMPのステータスがリセットされる仕様
  • Gold:30日間取引がないとリセット(XMPも失効)
  • Diamond:60日間取引がないとリセット(XMPも失効)
  • Elite:100日間取引がないとリセット(XMPも失効)

XMPのステータスがリセットされるタイミングはマイページから確認できます。

XMPのリセット警告画面
XMPのリセット警告画面

定期的にログインしてマイページから失効日を確認するか、カレンダーに日付登録をして忘れないようにしましょう。

XMのポイントを活用すればボーナスを無限に稼ぐことはできる?

XMPって取引すればするほどボーナスが付与されますよね。

もしかして「損失が出ないトレード」を繰り返したら無限にボーナスを稼げたりしませんか?

海外FXの手引編集部に、このようなお問い合わせが届きました。

確かにXMPには付与上限がありません。

取引すればするほどボーナスが付与されるので「もしかして、無限にポイントを稼げるのでは?」と考えてしまいますよね。

ですがXMPを無限に稼ぐことはできません。

XMの通貨ペアでもっとも平均スプレッドが狭いのは「USDJPY」の1.6pipsです。

最高ランクの「Elite」の場合は1スタンダードロットあたり600円相当が還元されるので、実質スプレッドは1pipsです。

スプレッドがXMPの還元額を上回らないので、この方法では稼げません。

海外FXの手引編集部

他にも色々な方法を考えてみましたが、還元額が実質スプレッドを上回る方法がない以上、XMPを無限に稼ぐことは難しいでしょう。

XMのポイントを活用すれば実質スプレッドを下げられる!

XMのポイントを活用すれば、実質スプレッドを下げられます。

XMのポイントが貯まる条件は2つ。

XMのポイントが貯まる2つの条件
  • 「往復10万通貨の取引」毎に貯まる
  • ポジションを10分以上保有する

またXMPのステータスは「マイクロ口座で100日間ポジションを放置」すれば、最速で最高ランクまで上げられます。

本記事を参考にして、ぜひXMのポイントを活用してくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次